特集: flânerie(そぞろ歩き)

<四季折々の京都>

第12回 京都散歩 五条大橋〜あじき路地〜六波羅密寺

今回の京都そぞろ歩きは京都の街中の魅力を求め東山へ。
牛若丸と弁慶の逸話で有名な五条大橋から始めましょう。



五条大橋は、下京区と東山区の境をなす鴨川に架かり五条通(国道1号)を結ぶ交通の要衝です。 ただ、平安京の五条大橋は2筋上流の松原通にあたり、本来の五条橋は、 今の松原橋の位置。伝説の牛若丸と弁慶の出会いはこの旧橋ということになるとか、 牛若丸と弁慶の出会いは2度、しかも別の場所であったとか諸説あるようです。

が、しばし、東山の山々から比叡山までを一望できる気持ちのよい鴨川の景観を楽しみましょう。

DATA 五条大橋 (ごじょうおおはし)
京都府京都市下京区河原町通五条東入ル
最寄駅:京阪電車「清水五条」から徒歩すぐ。
市バス「河原町五条」から徒歩1分


さて、五条大橋を過ぎ五条通りを少し進み左手に入ってゆくと 落ち着いたエリアの一角に「あじき路地」という京都の路地と町家文化の再生に成功した事例として、 一躍有名になった路地に出会います。

【あじき路地】



大家さんである「おかあさん」こと安食弘子さんが私費を投じて、町家長屋を リノベーションし、ものづくりにはげむ若い作家さんたちを応援する場を作り、 ここを活動拠点にしたい若いもの作りの作家さんたちを募ったのです。

店子さんたちが暮らす自宅兼アトリエは、週末になると焼き菓子店やあかりショップ、 オーダーメイドの帽子店、ドライフラワー専門店といったショップがオープンする活気ある路地になるそうです。



この日は平日もオープンの「Blow in house」というドライフラワーショップを訪ねました。






ドライフラワーを使ったフラワーブーケやフラワーリースを制作・販売しています。

ちょっと和風のアレンジメントなどを購入し、近辺のランチ情報などを ゲットして次に向かいました。

DATA
あじき路地
京都府京都市 東山区大黒町通松原下ル2丁目山城町284
Blow in hause
http://www.blow-in.jp/



【六波羅蜜寺】
六波羅蜜寺は、天暦5年(951)醍醐天皇第二皇子光勝空也上人により開創された 真言宗智山派の寺院です。



「空也上人立像」は、歴史教科書に掲載されているのでご存じの方が多いかも。



国宝・十一面観音立像はじめ、平安、鎌倉期の木彫彫刻を数多く安置している宝物館は必見!

DATA
六波羅蜜寺
京都府京都市東山区五条通大和大路上ル東 TEL:075-561-6980
http://rokuhara.or.jp/

さて、そろそろお昼、この日のランチは、あじき路地のショップオーナーにうかがった 町家カフェへ行くことに。

【町家カフェ 「サガン」】

五条松原通り沿いにある町家カフェ「サガン」。町家の風情をたもちつつテラス席もあり、 モダンで、スタイリッシュ!



店内で和風ランチをいただきました。 天井が高く、奥行きもあるので、ゆったりとくつろげる空間。



出汁のきいたおばんざいでほっこりランチを楽しみました。 祇園、清水坂など東山散策の折にでもいかが?

DATA
サガン 京都市東山区松原通大和大路東入2丁目轆轤町93
TEL: 075-561-0041

東山散策はそぞろ歩きに最適!! 次回をお楽しみに。