「私の好きな手仕事」

【102】春の庭から

日本の4月は心地よい季節、始まりの季節です。

桜の花をバックに新入生や新社会人が街にあふれ、外野の私達も フレッシャーズを見つつ微笑んでしまう今日この頃ですね。

去年は1年間の畑仕事を連載しましたが、今年の畑仕事も幕を開け 始まり始まりです。フーフーヒーヒーですが・・・・。

庭の花々も急に見違えるように美しく咲きほこっています。

去年の10月末に一生懸命色合わせをしながら植え込んが花達が 極寒を耐え忍んで迎えた春を喜んでいる様子です。



パンジー・ビオラそれにオランダから買ってきた水仙が嬉しいことに 2年目でもちゃんと咲いてくれています。



小さな太陽のようなこの花は姫リュウキンカ、繁殖力がとても強くて 小さな球根が知らないうちにあちらこちらに散らばって毎年どんどん 増殖します。

株は地に這う形状で或る日突然蕾が首をもたげ、太陽に 照らされると咲き始め、夕方になるとつぼんでしまいます。

それを繰り返しつつ花が終わるとしばらくして葉は黄色くなってやがて 消えてしまうのです。



お正月用の葉ボタンは背が伸び始め、色合いがなんとも言えず美しい。 今しばらく楽しめます。



玄関前のパンジー・ビオラそして姫リュウキンカです。

今日は庭の花々で色合わせをしながらお部屋用のアレンジメントを 作ってみました。



クリスマスローズ・パンジー・ローズマリー・ルッコラの花などです。

お花屋さんで買ってきたものとはちょっと違う素朴なアレンジメントに 仕上がりました。











 

プロフィール画像

[ 作者プロフィール ]

Caco
ガーデニング・
プランナー

農学部卒業後、ご主人と造園設計事務所を開所。現在に至る。

趣味:旅行、ガーデニング、テニス、絵本

月刊 Visual Dermatology に
「My Favorite Parks」好評連載中

トップページの「プロムナード」と「一鉢から始めるガーデニング」、新連載「私の好きな手仕事」は、ケータイ・サプリwebマガジンのための書き下ろしです。
使用されている全ての写真およびイラストの著作権は全て相馬和子さんにあります。