グルメ

第148回 ラムと野菜の焼き物 

7月から連日の30℃超えで、夏バテの方も多いことと思います。
この暑さ、まだまだ続きそうですね。

世界的にも高温傾向になっているとか。
地球はいったいどうなっているのでしょう。

とりあえず、熱中症に注意して
この夏をなんとか乗り切りましょう。

さて、今回のレシピは、ラムのロシア風焼き肉です。

ダイエット効果で最近女性に人気のラム肉。
最近は、ニュージ―ランド産の結構おいしいものが
スーパーでも手に入るようになりました。

ラムチョップは、少々手間がかかりますが、
バーベキューはパパたちもお手の物!

是非お試しください。

RECIPE

フルーツサラダ


材料

(4人分)
ラム肉       400g
タマネギ      1個
ピーマン      2個
パプリカ      1個
ナス        1個
シイタケ      4個
【漬け汁】
ニンニク      1片
マスタード     大匙1
赤ワイン      400t
タイム       少々
ローリエ      少々
塩・コショウ    適宜
オリーブオイル   適宜

  


 
    作り方

  1. ニンニクをたたきつぶし、その他の材料を加えて混ぜ合わせた
    漬け汁を作る。
  2. @に3〜4p角に切った肉を半日ほど漬け込む。
  3. フライパンにオリーブオイルを敷き、適当に切った野菜に
    塩コショウして焼いておく。
  4. 同じフライパンをふいて漬け汁をきってオイルをまぶした
    ラム肉を周りから各面5分ほど焼いて、お皿にとりホイルをかぶせておく。
    お皿に野菜と肉を盛り合わせる。
    ボナペティ!

ほっと一息

今回の子羊料理はシャシリクといわれるロシア料理がルーツです。
ロシア版バーベキュー料理ですね。

もとはカフカス地方発祥の料理で、中央アジアではバザールや屋台で
売られているそうです。

串焼きが一般的なので、連れだって戸外でバーベキューが最適かも。

ご家庭ではフライパンやオーブンを使うのがいいかもしれませんね。

フルーツサラダ

お肉は牛、豚、鳥でもOK。また、漬け汁もハーブ類などカスタマイズしてお楽しみください。