グルメ

第137回 オイルサーディンのサラダ 

夏の終わりをセミの大合唱が飾っています。

夏休みも終わりほっと一息ついている方も多いかも。

そこで、今回は夏の酷暑で疲れた体に優しい、
簡単レシピをご紹介しましょう。

ストックした材料でできるので、急な来客にも対応できる優れもの。

是非お試しください。

RECIPE

フルーツサラダ


材料

(4人分)
オイルサーディン 1缶
玉ネギ      1個
セロリ      1本
トマト      1個
パセリ      少々
*ドレッシング
マスタード    大匙1
白ワインヴィネガー25t
レモン果汁    半個分
オリーブオイル  50t
塩・コショウ   適量

  


 
    作り方

  1. タマネギは半分にして超薄切りにし、水にさらす。
  2. セロリは皮と筋をとり、5センチほどにきってそぎ、 千切りにし、冷水にとる。
  3. トマトは、皮とタネをとり、果肉を粗く刻んでおく。
  4. ドレッシングを作る。マスタード、ワインヴィネガー、レモン汁、
    塩・コショウを泡立て器でよく混ぜ合わせ、さらにオリーブオイル
    を少しづつ加え調味する。
  5. 器に水分を良く切った、タマネギ、セロリをのせ、さらに
    油分をきったオイルサーデンを盛りトマトをちらす。
  6. Dにドレッシングをかけ、パセリのミジン切りを飾り供する。

    ボナペティ!

ほっと一息

このレシピは簡単ですが、オイルサーディンの質が結構決め手かもしれません。


オイルサーディンは、手作りすればベストですが、
上等の缶詰を使うとそれなりにリッチになります。

最近は、国産の缶詰のおいしいものが出回っていますので、
シチュエーションよって利用するのもいいかもしれませんね。

フルーツサラダ

ランチやオードブルとしても使えるので、アレンジしてご活用くださいね。