キッズブック 〜Not only for Kids〜

今月の一冊

『ちいさなひこうきのたび』

みねお みつ さく



まちのなかにある小さな飛行場から飛び立つ
小さなプロペラ機に乗ったことがありますか?

この絵本のプロペラ機は町の飛行場と島の飛行場を
毎日往復しています。

安全な飛行のために飛行場で働く人やパイロットの仕事が
詳しく描かれています。

もっと高度の高いところを飛行するジェット機とは違い、
この小さなプロペラ機からは、町や海の景色が良く見えるのです。

その情景が緻密に描かれていて楽しめます。

プロペラ機の短い旅を支える人々の仕事とその旅を詳しく描く絵本。

プロペラ機の旅にでかけたくなるでしょう。

  



『ちいさなひこうきのたび』

みねお みつ さく

2007年5月1日 かがくのとも発行
2019年8月5日 かがくのとも絵本
  第一刷
定価:本体900円+税
出版社: 福音館書店




<お知らせ>
ママが読んでいて楽しい本、子どもがお気に入りの本なども、こだわりや思い出などのエピソードも添えて、
編集部までお寄せください。
お待ちしています!



読者の声

募集中!