キッズブック 〜Not only for Kids〜

今月の一冊

『ぽっとんころころどんぐり』

いわさ ゆうこ さく
 



どんぐりは、子どもから大人まで身近な木の実ですが、 その生態については案外知らない方が多いのでは?

どんぐりとひとくちにいってもその種類はとても多いのです。
落葉樹のどんぐりも常緑樹のどんぐりもあるのですって!

この絵本では、落葉樹のクヌギのどんぐりについて
冬・春・夏・秋の詳しい様子や動物とのかかわり、
その種類や利用まで紹介しています。

今度どんぐりをみつけたらこの本を参考に観察してみましょう。
もっとどんぐりについて知りたくなるでしょう。

優しく美しい絵とリズミカルな言葉が魅力のこのどんぐり絵本に
子どももママも引き付けられるでしょう。



  



『ぽっとんころころどんぐり』

いわさ ゆうこ さく
 

2019年8月30日 発行

定価:本体1100円+税
出版社: 童心社




<お知らせ>
ママが読んでいて楽しい本、子どもがお気に入りの本なども、こだわりや思い出などのエピソードも添えて、
編集部までお寄せください。
お待ちしています!



読者の声

募集中!