キッズブック 〜Not only for Kids〜

今月の一冊

『アリになった数学者 (たくさんのふしぎ 2017年9月号)』

森田真生    文
脇阪克二    絵


ぼくは、アリになる前普通の数学者だった。

「算数」は、数や図形を便利につかう方法を教えてくれるが、
「数学」は、「数や図形がそもそもどのようなものか」を考える学問。


そんな「数学」の世界を探求するぼくが、ある日気がつくと、
アリになっていた。

ぼくは、アリたちと数について、語りあいたいと思った。
はたしてアリたちに数の世界が通じるのだろうか?

マリメッコやラーセン社を経て、SOU・SOUの
テキスタイルデザイナーとして活動する脇阪克二さんのイラストとともに
数学の深く美しい世界を楽しめる絵本です。

筆者の森田真生さんは「数学の演奏会」など数学についての
トークライブを開催する独立研究者。

ご興味のある方は以下のHPをご参照ください。

森田真生公式ウェブサイト
http://choreographlife.jp/











  


『アリになった数学者 (たくさんのふしぎ 2017年9月号)』

森田真生    文
脇阪克二    絵



月刊版  発売日: 2017年8月3日
定価:本体価格667円+税
福音館書店





<お知らせ>
ママが読んでいて楽しい本、子どもがお気に入りの本なども、こだわりや思い出などのエピソードも添えて、
編集部までお寄せください。
お待ちしています!



読者の声

募集中!