キッズブック 〜Not only for Kids〜

今月の一冊

『クリスマスってなあに?』

ジョーン・G・ロビンソン  文・絵
こみや ゆう         訳


クリスマスが近付いてきました。

子どもたちにとって、お誕生日とクリスマスは
プレゼントをもらえる大事な日!

でもお誕生日はともかく、クリスマスはなんのお祝いか
知っている子は少ないかも。

クリスマスってなあに?と聞かれたママの参考書にもなる
クリスマス絵本の決定版がこの絵本です。

12月25日にイエスさまが誕生したクリスマスのはじまりから、
クリスマスカード、クリスマスプレゼント、へやのかざりつけ、
クリスマスイヴ、そしてもちろんサンタクロースなどなど。

あまり日本ではなじみのないクリスマスクリブやクリスマスキャロルや
ボクシングデイなどまで、クリスマスの終わる1月6日までの
クリスマス行事が古き良きイギリスの伝統にのっとって描かれています。

赤とグレーと黒のシックな色使いで子どもたちのクリスマス風景が
展開する美しい絵本。

ママもお子さまと一緒にヨーロッパのクリスマスを楽しむことができるかも。













  


『クリスマスってなあに?』

ジョーン・G・ロビンソン  文・絵
こみや ゆう         訳

2012年11月7日第1刷
定価: 本体1300円+税
株式会社 岩波書店





<お知らせ>
ママが読んでいて楽しい本、子どもがお気に入りの本なども、こだわりや思い出などのエピソードも添えて、
編集部までお寄せください。
お待ちしています!



読者の声

募集中!